タグ:SEO ( 9 ) タグの人気記事


初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

最新のSEO対策

前回も記載しましたが、グーグルなどの検索エンジンのアルゴリズムは日々変化しています。

最近では、フェイスブックのいいねボタンなども参考にしているといわれています。

その為、あまり対策をしていなくても思いのほか、別口で効果があったというものもあり、急激にキーワード検索が上位に行っているということも多々ある様です。

今までのSEO対策より最新のSEO対策の方がもちろん効果はありますが、これまで効果があったリンクはやはり不動の様です。

こつこつとリンクをつけているサイトは強いようです。

おまけですが、皆さんはyahooのIDを持っているでしょうか?

yahooにはブックマークがあり、これに登録するだけでも意外と効果はあります。

はてなやライブドアなども同じ様にブックマークがある様です。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-06-07 12:49

最近のSEO関連は?

SEO対策については、半年ぐらいたつと、これまで効果があったものが効果がなくなっている場合がある。

その為、数年前の本を読んでもまったくと言って効果が無いものも、ある。

もちろん効果が変わらないものもあるが、より進化が求められる。

例えば、相互リンクを形成し、自分のメインサイトとサブサイトをつないでリンク数を増やすと言った手法は未だに使える。

ただ、同じ様な輪が形成されるとよろしくない。

サブ1とサブ2はつながっているけど、サブ3とサブ4はサブ1や2につながっていない。といった様なある程度はなれた方が効果的のように感じる。

自分のサイトだけで相互リンクを形成しようとすると、すべてが繋がったサイトになってしまう為、ある程度ばらばらの方が効果はあるように感じる。

サテライトサイトを強化する際にも注意を向けた方がよいと言うことだろう。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-05-23 14:33 | 初心者用SEO対策

アルゴリズムは日々変化するもの

前に記載したが、たまにランクなどが下がることがある。

やたらめったに外部リンクを貼り付けるとそういったことがたまにある。

貼り付けるというよりも相互リンクの場合に多い。

と言うのも、相手先のランクが無しだった場合に起き易い。

前回記載したときにこのページもランクダウンしたのだが、放置し、対策も何もしなかった。

しかし、一週間もすればランクが再び付く。

検索エンジンに認識されていないようなサイトに相互リンクした場合に多い事が実験でよくわかる。

サテライトサイトを作る際にこのサイトと相互した場合はどうなるか等、時間があるときに試してみるのも一考である。

自分のサイトがしっかりしたつくりであれば、減少効果は一時的なものにとどまる為、あせらずとも良い。

少しずつ、SEO対策の効果の有無を理解していけばよいと思う。

一気に覚えると言うのは、難しいものである。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-04-23 11:01 | 初心者用SEO対策

さて、次は内部を少し良くしよう~SEO対策

再びグーグルランクが2へと上昇している。

することさえしっかりしていれば、上昇するのは簡単である。

では、次にブログ内でする事といえば、内部SEOを少しずつ強化していくと言うことである。

以前は外部SEO対策についてや内部のSEOについて記載したことがある。

そこでその外部に使用した、アンカーテキストを内部でも使用する。と言うことである。

内部のサイトでも外部のサイトでもリンクは効果がある事を書きましたが、ブログで投稿した際、通常はTOPに表示されます。

でも、各ページのタイトルをクリックすると、各ページのURLがあります。

つまり前回の『小手先だけのSEO対策ではあまりよろしくない』で記載したものを例に挙げると、

TOPページには乗っているが、個別のページではhttp://arugininnv.exblog.jp/17608911/と言うのがURLとなる。

つまりhttp://arugininnv.exblog.jp/から発生した子ページと言うことになります。

TOPからはタイトルでリンクが貼られていますが、子ページからTOPに戻る際のリンクはどうなっていますか?

”TOPへ”や”TOPはこちら”等と貼られていませんか?

すべてのページを一括でテキスト編集で直すことが出来ます。

TOPとなっているところを自分のタイトルやキーワードに設定するだけです。

ただ、呼んでくださるユーザーの皆様のことを考えれば、『○○○(タイトル)へのTOPはこちら』といったアンカーテキストが親切なのではないでしょうか。

同じドメインになるので、ある程度数があるとグーグルなどの検索エンジンロボットからは評価はされなくなりますが、例えば50ページ書いた文の50ページがきちんとしたアンカーテキストが貼られていたら?

記事を書くだけでもきちんとしたリンクが1つ出来上がることになりますね。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-03-29 17:35

小手先だけのSEO対策ではあまりよろしくない

SEO対策には方法が多々あります。

相互リンクや被リンク数を増やすことによって検索エンジンの上位表示が可能になっていくのであるが、やはりそれだけではいけない。

アンカーテキストに気をつけたり、リンク数を増やしたりと言うのはあくまでも外部SEO対策です。

内部もしっかりしていかなくてはいけない。

そもそも検索エンジンというのは例えば私のサイトをすべて私のページだと認識しているわけではない。

現在のブログはhttp://arugininnv.exblog.jp/の為、サブドメインである。

ドメインはexblog.jpである。

もっというなれば、exblogはjpのドメインと言うことになる。

サブドメイン型のブログは意外とわかりやすいのだが、サブディレクトリ型と言うものもある。

例えばyahooやライブドアなどがこれにあたる。

yahooの場合はhttp://blogs.yahoo.co.jp/ヤフーIDとなる。

ライブドアもhttp://blog.livedoor.jp/ライブドアIDとなる。

ヤフーを例に挙げれば、ヤフーと言う名の倉庫の中に、blogsと言う名前の倉庫があり、その中にまたそれぞれの部屋がある。

そしてその中にページごとの部屋が出来上がる。と言うことです。

大体で理解してもらえれば幸いだが、blogsと言う倉庫の中にはAさんの1ページや2ページと言うものがある。

その他にもBさんの1ページや2ページもある。と言うことである。

その為、検索エンジンでは、AさんのページとBさんのページを認識することは難しいと言うことである。

と言うことは、Aさんの1ページから2ページ目へのリンクを張れば、被リンクが一つ出来上がると言うことである。

さらに2ページ目から1ページ目にリンクを張れば相互リンクとなるわけである。

この場合はリンクの質なども重要になってくるのだが、その話はまたいつかどこかで。

これが内部リンクの重要性の一つである。

同じドメインからのリンクは一定を過ぎると、評価されなくなる理由の一つが、内部リンクなどでリンク数が制限なく増えていくからであり、ドメインを分散させたほうがいいと言うのはこのためである。

と言うことは、小手先のアクセスアップを期待するより、まずは自分のサイトの質を増やしていくことも重要なことではないでしょうか。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-03-26 13:22 | 初心者用SEO対策

久しぶりの投稿

久方ぶりの更新となる。

このサイトでは、SEO対策に関するさわりの部分を記載してきたのだが、見てわかるように今回の投稿で10回目の投稿となる。

したがって、サイトのボリュームが圧倒的に少ない。

その為、更新しなければ、グーグルの評価なども下がってしまう。

現在はランクもゼロに落ちている。

やはり半年は持たなかった。

更新続ければ、簡単に元には戻るのだが、以外のほか早かったものだ。

ちなみにサイトのボリュームがこのブログの倍ぐらいのものは、半年放置しても同じままである。

同じドメインで記載しているわけではないので、絶対と言うわけではないが、やはりサイトのボリュームは大事なものである。

例えば、何もSEO対策をしなくても、毎日毎日ブログを書いている場合、ランクの評価が上がっている事もある。

ブログにはPING送信機能がついているため、そういった効果が現れる。

ここで重要なことは、グーグルの評価ランクが上がったからと言っても、アクセス数が増えるわけではないと言うことだ。

多少はキーワード検索で順位が上がりやすくなるが、そればかりではだめと言うことである。

キーワードで検索した場合、たいていの人は1~2ページで見るのをやめてしまうからである。

少なくとも選定ワードで20位以内に入らなければ、コンスタントにアクセスアップは見込めないだろう。

たまに引っかかるタイトルで増えるぐらいではないだろうか。

ランクが低くても、ランクが高いサイトより上位にいける。

あまりランクにはこだわらなくても良い。

サテライトサイトとして使うのであれば、別なのだが。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2012-03-23 09:33 | 初心者用SEO対策

私が副業を始めたきっかけは

私が副業を始めたきっかけは、ネットサーフィンをしている時に何気なくクリックした時でした。

その時はインターネットというものもあまり使ったことがなく、yahooなどのニュース情報を見ていたりしたときだったと思います。

確か、情報商材みたいなもので、月数百万、しかもたった一日5分で、とかそんな感じの広告だったと覚えています。

内容を読んでいるうちに、何故金を取るのか。と疑問に思いました。本当に儲かるなら、自分で2倍やったほうが倍儲かるのに。と思っていました。

勿論買いませんでしたが、もともと私は疑り深い性格でして、そのことをネットで調べていたと思います。

情報商材は詐欺まがいのものが多いらしく、又、情報も真偽が定かではないものが多すぎる為、一度も手を出した事はないのですが。

たまに無料で配っているものや、紹介する画面などを読んでいると、ほとんどが集客を必要とするものが多いようです。

集客には勿論SEO対策ですが、一日5分で出来るようなものはほとんどありません(笑)

仮に本当に一日5分だけで対策をしていたら、数年は掛かるのかもしれませんね。

まぁ、中身を詳しく見たことがあるわけではないため、何か特別な事があるのかもしれませんが。

でも、そんな方法があったら、知識を売るという点では賛同が出来ますが、私は人には教えませんが・・・・。

私もブログなどでたまにSEO対策の事を記載しています。勿論このブログだけではなく、何百とブログを持っていますので、色々な場所で色々な事を記載していますが、教えたからといっても、簡単に効果が出るものもあればそうでないものもあります。

アフィリエイトなどで、月数10万を稼げるようになる為には、やはり結構時間がかかるのです。

私もはじめ1ヶ月ほど空いている時間を使い、みっちりアフィエイト等の副業をやりました。

SEOが大事だという事も本を見て勉強し、リンク貼り作業を結構行いました。

始めて2週間ぐらいして、売上が上がったものの、数十円と費用対効果で見ればまったく割に合いません。

その後飽きてしまい、数ヶ月は副業の事は頭から抜けていました。

ある日アフィリエイトの成功報酬を見た時に2千円ほどの利益が上がっていました。

これが本格的にやりだしたきっかけなのですが、一日十円の利益が見込めるサイトが一つできれば月300円です。

これを10個作れば月3000円です。

しかも一度作ったサイトは特に何も手をかけなくても良いのです。

前に記載したようなロングテールキーワードもからませれば、少しずつですが売上が伸びていく事がわかりました。

後はやるだけでした。

月1万の壁を越えるまでは結構掛かりましたが、急激に伸びだす時期があります。

これは検索エンジンの順位が上昇していたり何か特別なリンクを頂いたりと、きっかけがあるのですが、この流れに乗るまでは苦労しました。

今は副業といってもアフィリエイトとドロップシッピングの二つだけですが、収入は大卒のサラリーマンぐらいでしょうか。

まだ満足いく形ではありませんが、していることはメインのサイトにSEO対策としてリンク貼り付け(相互リンク等)とブログを書くぐらいです。

費用はほとんど掛かっていない為、赤字にはならないので、何時やめても良いのですが、時間がかかることだけは間違いありません。

インターネットを使用した副業を始める方はその点は覚悟しておいたほうが、良いでしょう。

長くなったので、今日はこの辺で。

リンク登録にどうぞ↓

自動登録型リンク集~SEO対策

自動登録リンク集
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2011-10-11 15:00 | 初心者用SEO対策

キーワード検索にとても大事なアンカーテキスト

では、今日はリンクについてもう少し詳しく記載したいと思います。

SEO対策で大事になってくるのが『リンク』と呼ばれるものです。

前にも記載しましたが、島に渡る為の手段、例えるなら橋の様なものと思ってください。

そしてその橋は一方通行で自分のところに渡れるものは『被リンク』と呼ばれ、

双方に行き来できるのが相互リンクと呼ばれます。

やはりお互いが行き来できる相互リンクが効果があります。

これは前回のブログランキングの様にその橋を通って行き来を出来る為、アクセスアップに繋がるというわけです。

ただ、これにはもっと深い意味があります。

それはキーワード検索に深く繋がってくると言う事です。

つまり、yahooやグーグルの検索エンジンで検索した場合、沢山リンクがはられていると、上位に行き易いということです。

一般的にはキーワード検索で検索した場合2ページぐらいを見るといいますので、20番目ぐらいに入れば大きくアクセスアップが期待できるようになります。

ただ、この方法は難しくもないのですが、簡単でもないのです。

簡単に記載するとアンカーテキストと呼ばれるHTML文書の中でのリンクがはられた文字列の事なのですが、

例えば私のブログの場合

『初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策』

となり、”初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策”がアンカーテキストになります。

これを『アクセスアップ』等をアンカーテキストにした場合、このサイトはアクセスアップの事を記載しているサイト、と言う事になり、yahooやgoogleのキーワード検索でアクセスアップと打ち込めば上位表示されやすくなると言う事です。

『SEO 初心者』などと複合させてみても良いのかもしれません。

ただ、この方法は数が必要になることはいうまでもありません。

又、一気に何十、何百も貼り付けたから良いというものでもありません。(これは逆効果となります。)

あくまで相互リンクの定義として”自然なリンク”であるというのが重要になります。

ですから一日数個でも、黙々とリンクを貼り付けていかなければいけないのです。

ただ、相互リンクというのは本来はいいサイトだなと思うところにリンクを貼り、そこのサイト主がアクセス解析などで確認した時に貼り付けてくれるようなもので、今はお願いして張り付けるのが多いようですが、意外と相互リンク先を作るのは難しいと言われています。

そこで、簡単に相互リンクを貼り付けることの出来る相互リンク集なども現在はあります。

これらのサイトは自分でアンカーテキストを決める事ができるので、登録しているうちの何割かはキーワード検索に沿ったタイトルで登録すればよいでしょう。

キーワードの決め方は様々と思いますが、あまりにも主流なビッグキーワードなどは上位表示させるのは大変だと思います。たとえばブログとか大雑把過ぎるのは大変だと思われます。

又、この作業はコツコツ続けても数ヶ月掛かる作業と言われ、苦労を有すると思いますが、飛躍的にアップする事だけは間違いありません。

キーワードの選定がとても大事となってきます。

スモールキーワードでも合致すれば、10位ぐらいでも一日数百のアクセスアップになると思います。(と言うか、なりました。ですが。)
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2011-09-28 16:19 | 初心者用SEO対策

まずは何の為にアクセスアップをしたいのか

まずアクセスアップをする上で、何の為の目的でアクセスアップをするのかという事を明確にする必要があります。

例えばブログを書いている人であれば、

わいわい騒げる仲間を探したり、読んでくれてたまにコメントを残してくれるような人を探しているのか、

それとも特定の人ではなく、不特定多数の人に読んで欲しいのか、はたまた、アフィリエイトやドロップシッピング、情報商材を販売する為の集客としてなのか。

目的は様々かと思います。

ホームページも同様で、物販を目的としているものは後者と大体同じ様になり、ゲームなどの攻略法などであれば前者に近くなります。

目的別にSEOの手法が違う為、これはとても大事な事です。

まぁ、全てやれば時間は掛かりますが、やって悪い事ではないと思われますので、参考にはなると思いますが。

慣れてきたら自分の方法を見つけて、アクセスアップを試すのも面白いかと思います。

因みに著者は双方の目的のサイトを持っており、挙げれば何百とあるのですが、その中の初心者でも簡単に出来る方法を今後記載していきたいと思います。
[PR]

初心者でも簡単アクセスアップ法~初心者用SEO対策TOPへ

by arugininnv | 2011-09-21 16:59 | 初心者用SEO対策